アフィリエイトに使える媒体

今晩は!

前回は途中で話が、別な方向に進んでしましました。

すみませんでした。

 

 

前回の続きです。

ここでは、アフィリエイトで使える媒体について書いて行きます。

 

 

アフィリエイトに使える媒体は、
インターネット上に存在する媒体になります。
なぜなら、アフィリエイトリンクを踏んで商品を
購入してもらうからです。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ媒体は、

どのようにアクセスを集めるかによって決まります。

逆に、アクセスをどのように集めるかが決まれば、
稼ぐ媒体も決まります。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ媒体は、ブログとメルマガです。

アフィリエイトを始めてやる方は、ブログから始める方が
多数だと思います。

 

 

ここで、一つの疑問が生じると思います。

企業なんかがやっているホームページとブログって、

何か違うのかな?

別にそんなに大差はありません。

どちらもインターネット上に存在する、ウェブサイト(サイト)になります。

 

 

ホームページなんか作らなくても、ブログで充分です。

ホームページ作成ソフトを買って勉強する時間があれば、

ブログを作成して行ったほうが利にかなっています

 

 

始めは、無料ブログでもOKですが、以前にも書いたように、

レンタルサーバーと独自ドメインを取って、ワードプレス(WP)で
ブログを作成して行った方が良いと思います。

両方でも月額2000円以下で済みます。

 

 

レンタルサーバーは月500円くらいから借りられます。

私はサクラレンタルサーバーですが、月500円から借りる事が出来ます。

必ずスタンダードタイプ以上のものをレンタルすることを進めます。



 

アフィリエイト収入とホームページ作成スキルは比例しませんです。

稼ぐ為には、

① アクセス(集客)

② 稼ぐ媒体(ブログ・メールマガジンetc.)

③ 商品プログラム

以上の事が大事な事になります。

 

ここで、媒体を決める上での注意点を上げておきます。

そもそも、アフィリエイトが禁止されているものがあります。

・ 無料ブログ

・ フェイスブック

・ ツイッター

・ アメブロ

・ LINE       etc.

 

 

SNSはみんなが楽しむ一般的なサイトなので、
アカウントが停止されたり、削除される危険があります。

そんなSNSを使うのではなく、レンタルサーバーを借りて
しっかりブログを作ることをお勧めします。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このブログの管理人、おの のぶです!

IMG_0462

ブログに訪問いただきありがとうございます。

ブログの管理人、おの のぶと申します。

夜勤専門のタクシードライバーをやりながら、
アフィリエイトに取り組んでおります。

新しい情報や優良な記事を発信してまいります。

また、気になったことなども何でも書いていきます。

宜しくお願いいたします。

アフィリエイト ブログランキングへ

FMテンプレート

2024年4月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

スポンサードリンク

スポンサードリンク